事務局日誌

NPO法人の事務局長からのお知らせと私情交じりの活動報告
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本巨大地震被災の方々に心よりお見舞い申し上げます

ものすごいことが起こってしまいました。
まさかと思ってたことが画面からとはいえ、実際に見えていることに衝撃をうけました。
凹んでいたことも飛んでしまうくらい、人間の非力さ、自然の怖さをまさに見せつけられました。

阪神大震災のときでさえ、現地の路上にたったとき身体が崩れ落ちそうな感じだったのに、何回もテレビのニュースに声を上げて泣きたい思いがこみあげ、その場から動けない・・・。

まだ油断できない状況とはいえ、復興にむけて立ち上がらざるをえません。どうぞ、被災地の皆様、強い心をお持ち下さい。
過去の経験からか、まだボランティアの介入は止められているようです。
そういうなかでレスキューだからと、いちはやく無理に連絡をとってくる偽動物愛護団体にご注意下さい。
まもなく被災動物に関しては、阪神大震災以降、地方自治体の要請に応じ、緊急災害時動物救援本部が設置されます。 
そして、緊急災害時動物救援本部が中心となって行う被災動物救援事業に、支援協力していきましょう。

阪神大震災の際、初めて官民学協働の被災動物救援本部設置に尽力され、全国から集まったボランティアさん達と現場で被災動物救済にあたったS,Maさんからのコメントです。

【緊急災害時動物救援本部の基金は阪神・淡路大震災時に活動資金がゼロで始めた苦労から後の活動に役立てたいとの思いで節約を重ねて当時の義援金を残した貴重なお金です
今後の活動ににもつなぐために皆さまのご協力をよろしくお願いいたします S,Ma】

全国のみなさんの知恵と勇気を集約して、そろって、元の暮らしに戻れるように支援していきましょう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。