事務局日誌

NPO法人の事務局長からのお知らせと私情交じりの活動報告
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとうございます!

とうとう新しい年が明けちゃいました。
事務局長としては、迷い迷いの年明けです。
天候も、年末から年始、各地大荒れ。当地でも厳しい寒さと強風。

洗い物が外に出せないので、家中がかたづきませんでした。
どうやら今年も足が地につかないまま物事をスタートさせなければならないみたいです。
まったくトホホな奴です。
いつからこうなっちゃったのか、どこかに「プチ潔癖性」の自分を置いてきたようです。
本来の自分の性格を無視して暮らすようになったのは、潔癖性以前におそらく潜在的怠慢癖が幅を占めていたことが起因でもありますが、ただ、これも共生の一つかなと思います。(自己弁護)そうしといて下さい。
何かを守っていこうとすれば、「私」を抑え込むことも生きる手段です。
ただそれに心を沿わせていくことは、なかなか至難で時間を要します。その試練の産物かもしれないと、最近思えるようになったところです。
自分を取り戻せないまま、次々とさまざまな環境、事柄が起きました。グダグダ言ってられないわけです。
元来のんきな性分なのに、知らない間にどんどん追い込んでいるみたいな状況はまだまだ続いています。

おそらく単純なことだろうなのに、ものすごく複雑で千差万別、十人十色の解釈がある犬猫問題とは真逆?な私自身のこと。できるだけ早く、少しずつでもクリアしていかねばと思います。
また活動を通しての私見ですが、犬猫のことは、おのおの個人が、社会のなかへ入っていき、その社会のなかから学び、自分で思考していかなければ、永久に問題は膨張拡大の一途をたどると思えます。
もっと、飼い主さんたちが、人としての社会性をもてるような機会を構築して行けたらと思っています。
こんな取り組みが、ビジネスだけではなく、真のボランティアの分野でもう少し増えてくれたら、次世代の意識改革の根幹が芽生え、広がるきっかけとなりうるのに・・・

ともあれ、当分、動物愛護かがわ会員の皆様だけでも、よろしくお願いいたします。
さて・・・、決算業務は間に合いますか・・・?????

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。