事務局日誌

NPO法人の事務局長からのお知らせと私情交じりの活動報告
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間よとまれ・・・

私事・・・
事務局をして何になるか・・
忙しさに振り回されながらも黙ってやってれば何もかも
良くなると信じて耐えてきたのに・・・

また私はかけがえのないものを失ってしまった。
ずっとついてまわった不安が的中。
まだ1歳2ヶ月。うちの子になって1年も満たないウチに
逝ってしまった愛娘ラブ2。
明日の講演会に間に合わすため新しいパンフを作成、折
りながら田で走る姿を見た。
手を止め窓から合図したがこちらを見なかったラブ2。
午後6時過ぎ・・・テレビから聞こえているのかと思った。
ラブの悲鳴だった。
交通事故。
嗚呼ぁぁ・・・だから・・私がいればよかった!!
母さんゴメンというような顔して車の後部座席で伏せて
私を待っていた・・・それが最後。
かつぎこんだ獣医院で診察台に乗せ手当が始まってすぐ
吐血。
心臓マッサージも出来ないほどに肋骨が折れていたそう。
そんなダメージなど見えないほどあの子は私を見ていた。
泣き崩れながら明日の講演会の準備を続ける私。
何をしているんだろう?何をしようとしているんだろう?

1年前と同じ苦しみと辛さをダブルで味わうことになろうとは・・・。
ごめんよ。ラブ2。母さん置いて逝くな!
父さん、泣いてる。男泣きに。

スポンサーサイト

苦情

講演会を控えているので問い合わせなのかと思い留守電
に入っていた県自然科学館に連絡したら、無断で立看板
を立てられたのでお宅だったら辞めて欲しいと言う苦情
を頂いた。
全く身におぼえのないことだが、迷惑をかけているであ
ろう某団体の行為は同じ愛護団体として誤った。
・・・ほんと動物のことを語る以前の問題です。
普通の社会人として生きましょ。

亀阜幼稚園の先生方の講演会参加の連絡頂いた。

立ちっぱなし

総会終了だがまだ記念講演がある。
ほっとしたのもつかのま高松市内の幼稚園、保育所への
FAXでの講演会参加依頼。
FAXは電話番号と同じではないところもあるので結局
事務局で調べなおした。
ので、ほぼ半日時間を要しその間立ちっぱなし作業。
疲れた・・・。
私はうちの犬たちの顔を忘れそうだ・・・。

第3回総会

午後2時より第3回総会開催。
いつもの理事会くらいの参加人数だけど委任状出席とで無事成立。
広報車の維持が難しい。
毎年定期の寄附をすると明言されて予算として総会承認もしている
のに決算時に入金されていないということが普通に行われる。
???ボラだから許されるのか・・・?
と思う。その人の会社の経理って???

事務局を預かるのもボランティアなんだけどな・・・。
動物のことを語る以前の問題がいっぱいあるような気がします。
人として・・・。

ひなまつり

「引田のひなまつり」由緒有る町並み、旧家の良さをもう
3万人以上の人が訪れ堪能しているそうです。
・・・行ってきました。せっかくお誘い頂き案内までして頂い
たのに、やっぱり頭はワンコのことでゆっくりできていません
でしたね。すいません。

関係者のかたに挨拶して傷ついたワンコ一時預かりました。
傷の手当てがあるので家庭で預かった方が良いでしょう。
今回は特別人慣れした子で誰でもさわれるし、なつく子です。
これもこの子の運でしょう。
しかしまだ落ち着き先が決まった訳ではありません。
飼い主さんが探していたら良いのになとつくづく思います。
車にも抵抗無く乗ります。
助手席に来ようとします。
ウチに着き庭に降りたとたん生き生きしました。あれっ!って
感じできょろきょろし、脅すうちのわんにいろんな顔を見せまし
た。猫見たら追っかけようとします。
田んぼをみたら遠くまで眺めなにかを探すようにします。
近所の軽トラに反応します。子どもの声に反応します。
怖がっているのでありません。キュンキュン言います。
・・・・きっと賑やかな環境で可愛がられていたのでしょう。
水害のあった地区で保護されたからひょっとして住んでたおうち
が無くなっているのかも知れません。
保護されて関わった人達に可愛がって貰ってたけど、ほんとは寂し
かったのでしょう。
脚は切らねばならないかも知れないけど、元気です。生きような。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。